--年--月--日   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年06月11日   今日の釣り

    藁科川の鮎釣り

* 日付  6月11日 (木)
* 天気  曇り
* 水況  増水 15cm高
* 石垢  一部残り垢 瀬脇
* 釣果  11尾
* 型   10~18cm
* 場所  店前
* 釣り人 松永和彦さん
* 竿   9,0m ゼロドライブ
* 水中糸 0.05号 メタコンポ
* ハリ  フックK 6号 3本イカリ
      

 今日の状況
増水と気温が上がらず、ハミが少ないようでした。
瀬の流芯は、大石まわりには垢が残っています、
ハミ跡が数本見えますが、磨いてはいません。
石垢が古いと思われます。
陽が射せば新垢のつきが早くなると
思われます。
敷石の詰まった幾分小さめの石組みが
良くなると思います。



今後の予想
天気に予断を許さなくなっています。
50cm位の増水ならば、
翌日には竿が出せます。





2015年06月09日   小砂利

    藁科川の鮎釣り

* 日付  6月8日 (月)
* 天気  曇り
* 水況  平水
* 石垢  一部垢グサレ
* 釣果  6~30尾
* 型   13~18cm
* 場所  店前
* 釣り人 大阪府 山下さん
* 竿   9,0m
* 水中糸 
* ハリ  
      

 今日の状況
やはり、勘違いをしていました。
と、言うのも
増水で流芯の垢が飛んだと思われたのですが
川時化だったようです。
よって、小砂利の場所が釣れているようです。
小砂利層は新垢がついているようです。
富厚里周辺から下流部にかけては
増水によって古い垢が飛んだようですが、
上流部は川時化をおこしたようです。
砂利のある河川敷層は白い石に鮎がついて
いると思われます。



今後の予想
今日は雨です。(9日)
50cm位の増水になるかと思われます。
2,3日で澄むと思われます、
残り垢の釣りになります。





2015年06月08日   目を閉じても何かが見える

    藁科川の鮎釣り

* 日付  6月7日 (日)
* 天気  晴れ
* 水況  平水 澄み
* 石垢  良好
* 釣果  6~25尾
* 型   13~18cm
* 場所  バラ沢
* 竿   エアー・AH 8,5M
* 水中糸 0,05号 メタコンポ
* ハリ  エアースピード
6,5号  4本イカリ
      

 今日の状況
5日の雨が、40cmの増水になり
芯の石垢をとばしたようです。
朝晩の気温が低い為、水温の上昇とともに
掛かり始めます。
型は、解禁日から小型ですが成長しているようです。



今後の予想
一雨ごとに成長しているように思えます。
上流部は、一息ついたようです。
型が小さいので、梅雨明け後に良いと思います。





4、川祭りと口福論

 こうなったのは、訳があった。
長い話を短くすると、こうだ。
白人と戦闘した唯一の黄色人であった
私の祖父達が、思想変更したその日から
突然、自然管理を名目にして
山川を破壊したのだった。
孫に残した安全と平安が、どれほど
失意にまみれた事か、・・・とは言え、
山河には、未だ鮎がいるのだった。
幸福論は思想哲学にかわり実感がわかない。
が、口福はある。
以前の河川形態はない。
それでも、川祭りが始まった。





2015年05月22日   目を閉じても何かが見える

    3、営巣
 
 真夜中、ホトトギスが啼く。
東京都特許許可局、
山々に染み入るように、
声高に啼き知らせる。説によれば、
それは親として子に知らせる啼き声
(託卵の仔に親の存在を教えらむ)
だと言う。
今は新月の闇の中・・、ふと、
目が醒める、沈黙の中に置き去りにされて
どうしょうもなく泣きたい衝動にかられた時
啼き教える声は、
ウグイスの偽仔らに安心と自立を
誘うのだろうか・・・?

5月に入ってから、
ツバメが土間の入り口から二つ目の梁に
巣をかけ直した。
今まであった巣にドロを盛り、
枯れ草を使って営巣したのだった。
2週間あまり、陽が昇ると
やって来ては、巣に枯れ草を運び込む。
今朝になって、ひとつが巣に入り込んで
巣の中で動かない。
やっと、抱卵したのだろう。
昨年は、不出来で巣を放棄した。

嗚呼・・・
晩春の夏が近い日々、
あるべきものがあり、藁科川沿いに
白い花が散る。





2015年05月17日   目を閉じても何かが見える

    2、初啼き
 
 昨日(16日)の夕方、
ホトトギスが啼いた。

・・啞ァ・夏が来た!

深い緑にかわった茶畑の上を
燕が滑空する。
お茶刈りが終わると、一変に
夏の彩が始まる。

富厚里橋の下に小さな鮎のかたまりが見える。






前ページ   最上部に戻る    次ページ

Copyright(C) KAWAGOYA. All rights reserved.
Template designed by komame.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。